2018年05月20日

これからの行事

goannnai_1.jpg


● DVD鑑賞と語り合う会「平和に生きること」
・日時 2018年5月24日(木)
     午後1時30分〜4時
・場所 大阪市立総合生涯センター 第9研修室
    (大阪駅前第2ビル5階)
    TEL 06−6345−5000
・参加費 500円

 誰もの願いである平和。その願いを実現するために、いま率直に語り合うことが大事です。5月3日午前0時〜放映されたNHK・ETV特集「平和に生きる権利を求めて〜恵庭・長沼事件と憲法」を鑑賞しながら、「平和に生きること」について語り合いましょう。
さまざまなご意見大歓迎です。

● シリーズ 第2回「和菓子作り」講習会 
・日時 6月16日(土)1時30分〜4時30分
     (昼食を済ませてご参加下さい)
・場所 クレオ大阪東・調理室 
    JR環状線「京橋駅」南口から南へ約600m
    地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」 4番出口から東へ約700m
    京阪線「京橋駅」中央口から南へ約850m
    必要な方に地図をお送りします
    保育あります。(お1人500円)
・講師 料理研究家 西野幸枝先生(当会会員)
・献立 葛餅・黄身しぐれ・水無月
・参加費 一般2500円・読者2400円・会員2300円

 水無月(みなづき)は水の無い月と書きますが、水が無いわけではなく「無」は「の」にあたる連体助詞で、「水の月」という意味です。6月30日は水無月を食べる日です。陰暦6月は田に水を引く月であることから水無月と言われるようになった。残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越の祓」(なごしのはらえ)に用いられるのが水無月。外郎の生地に悪魔払いの小豆をのせたものです。
 初夏にふさわしい和菓子三種類を教えていただきます。出来上がったらご一緒に頂きましょう。

● 田植えを終えた信州・栄村〜秘境・秋山郷を訪ね、栄村の村づくりの展望を現地の皆さんと語り語り合いましょう


・日時   6月8日(金)〜10日(日)(2泊3日)定員20名
・訪問地  長野県下水内郡栄村、秘境・秋山郷
・現地集合 8日(金)午後2時30分 JR飯山線「森宮野原」駅前 吉楽旅館
・現地解散 10日(日)午後2時頃森宮野原駅
・宿泊   8日(金)吉楽旅館
      9日(土)秋山郷民宿「出口屋」
・参加費 約35000円(現地集合・現地解散)3日間バスで移動します。
       ※お申し込みの方に後日詳細お知らせします。

 90歳を迎えてますますお元気な元村長の高橋さんに、今回も3日間案内していただきます。高齢化により、栄村の伝統工芸・秋山木鉢作りや山菜採りが大変な状況にあります。
今回は築200年の古民家を改装して作られた小滝の交流の拠点「となり」で震災以後の村づくりのお話を聞き、秋山郷民宿「出口屋」ではこの地独特の暮らしや文化を学びます。山菜の宝庫を持つ栄村極野(にての)で山菜料理を味わい、毎回好評の秋山郷「えーのかみ」でツアー最後の昼食をいただきます。
栄村の自然と郷土料理を満喫しながら、私たちの役割を考えましょう。


 参加ご希望の方はメールにて 行事名・住所・お名前・電話番号を添えて下記アドレスにお申し込みください。
logo4.jpg


posted by dentousyoku 2018/05/20 | 事務局から>行事のご案内