2017年09月16日

これからの行事

goannnai_1.jpg


●「若者トーク広場」
  
 ☆ 第4回 「旬を写す」


・日時 2017年9月26日(火)午後2時〜4時
・場所 「IOR?I雲州堂」
    (ダイニング・イベントスペース)
     Tel 06-6361-3903 (大阪市北区菅原町7−11)
     地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」4−B出口
     JR東西線「大阪天満宮駅」3番出口
     京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」(1−A)26番出口
※希望の方へ地図お送りします。 
・トーク  横山智隆さん(写真家)
 京都を中心に仏教美術や文化遺産、祭りなどの年中行事、それにまつわる食・料理などを撮影されています。当日は「写真」と「食」のかかわりについてのお話や、これまでの作品を見ながら撮影時のエピソードや印象にのこっていることなどを語っていただき、その場で料理または食材の写真撮影を実演していただきます。
・参加費  500円+ワンドリンク注文


●漁業を考えるシリーズV 
 岡山「食べもの通信」読者会と共催

☆「瀬戸内の漁業を考える」
お話と備前ばら寿司をいただきます

・お話 調理師 「窪田清一さん」福寿司二代目で今は息子さんが三代目を継いでおられます。現在学校への出張授業や地域で活躍されています。瀬戸内の魚の研究、特にサワラについての第一人者です。
・備前ばら寿司を味わう昼食 明治のころから太平洋戦争前まで、普通に各家庭でつくられていたものを聞き込みと文献から忠実に再現されたばら寿司です。材料それぞれがうまみと風味を助けあって酢飯をしっかり補佐しています。ゆっくりと噛みしめて味わう一品です。
・日時 2017年10月3日(火)午前11時30分〜4時
・場所 「福寿司」岡山市北区奉還町2-16-17 
     TEL086-251-3391 JR岡山駅西口 徒歩分7分 
※参加ご希望の方に後日詳しい案内送ります
・集合場所 JR岡山駅中央改札口  
・集合時間  午前11時
・参加費 1000円と備前ばら寿司3000円+税


●「若者トーク広場」

   ☆ 第5回 「コーヒーに魅せられて」


・日時 2017年10月17日(火)午後1時半〜4時
・場所 自家焙煎珈琲店「café Weg(カフェ ヴェーク)」
     TEL  06-6532-7010
     (大阪市西区南堀江2-13-16 勝浦ビル1F)
     地下鉄千日前線「西長堀」駅6番出口より
     徒歩5分 もしくは、
     地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋」駅3番出口
     より徒歩5分
※希望の方へ地図お送りします。
・トーク  久保 美幸さん
      (カフェ ヴェークの店主・ロースター)
 2015年の「伝統食まつり」に出店、提供して下さったコーヒーは大変好評でした。今回は、お店にお伺いして「ロースター」の仕事とは?など、コーヒーにまつわるお話や、淹れ方を教えて頂きます。
 店名の「Weg」は、ドイツ語で「道」という意味だそうです。ドイツの有名なことわざ「意志のあるところに道もある」が店名の由来とのこと。そのことわざどおりの素敵な女性です。
・参加費  1500円(コーヒーと自家製ケーキ付)


ご協力ください

★10月14日(土)15日(日)大阪天満宮にて
    「てんま天神収穫感謝祭」 が行われます。
 当会も伝統食を中心に出店します。お料理作りや販売要員として少しの時間でも結構です。是非ご参加下さい


「ほんまにええの?TPP大阪ネットワーク」
からのご案内
  ブランド米もあぶない! 
     種子法廃止で私たちが失うもの

・日時 2017年10月21日(土)14:00〜16:00
・会場 社会福祉指導センタ−研修室3
     地下鉄谷町線「谷町六丁目」4番出口
           「谷町九丁目」2番出口
・参加費 500円
・お話 山田倫章さん
   (大阪府立農林水産総合研究所食の
    安全研究部園芸グル−プ作物担当 主任研究員)


●第2回 すい都大阪伝統食まつり 
伝統の天満の天神さんで

・12月10日(日)11:00〜16:00 雨天決行
・大阪天満宮境内一円
  地下鉄「南森町駅」3番出口天神橋商店街南へ5分
第2回伝統食まつりポスターゲラ.jpg

                
 参加ご希望の方はメールにて 行事名・住所・お名前・電話番号を添えて下記アドレスにお申し込みください。
logo4.jpg

posted by dentousyoku 2017/09/16 | 事務局から>行事のご案内