2015年12月31日

すい都大阪 伝統食まつり 大盛況に終わる!

151206(00).jpg

 かつて大阪は「天下の台所」として日本各地から特産物が集められ、とくに大阪天満宮近辺には天満青物市場や乾物問屋が軒を連ね、人々の往来で賑わう食文化発祥の地でした。
 この歴史的にも食文化とのかかわりの深い地で、日本の伝統食やそれを支える味わい豊かな農林水産物を広くみなさんに味わっていただき、食文化のさらなる発展をめざしたいと、趣旨に賛同する様々な立場の人たちが約1年の準備期間を経て協働の「伝統食まつり」を12月6日に開催しました。
 当日は天候にも恵まれ、境内は3000人とも言われるお客さんで大賑わいでした。


151206 (2).JPG天神橋筋商店連合会会長・土居年樹さんの挨拶

151206 (3).JPG
境内いっぱいのお客さん

151206 (1).JPG展示 大阪天満宮の「神饌」

151206 (4).jpg
志村敏子さんの紙芝居と森下正博さんのバイオリン演奏

151206 (5).JPG
@のテント JA大阪市 田辺大根や難波ねぎなどが並ぶ「なにわの伝統野菜」

151206 (6).JPG
 「道の駅かなん」の種類豊富な味噌 
 法華寺グループ

151206 (7).JPG
Aのテント 「大阪おかず料理会」のくるみ餅と「大阪市漁業協同組合」のいかなごのくぎ煮

151206 (8).JPG
Bのテント 「よい食品を作る会」のテントで楽しそうに交流する売り手とお客さん

151206 (9).JPG
Cのテント 「天満大坂昆布」のだし比べと昆布販売 天満「天神の水」の販売

151206 (10).JPG
Dのテント 高知「直七の里」の直七ポン酢、ドレッシング

151206 (11).JPG
 天神橋商店街「和田萬」の国産ゴマ

151206 (12).JPG
Eのテント 人と農・自然をつなぐ会(藤枝市)の無農薬茶・紅茶・みかん

151206 (14).JPG
Fのテント 農民連大阪産直センター 栗おこわ、餅など

151206 (13).JPG
 農民連奈良産直センター 柿の葉寿司

151206 (15).JPG
Gのテント 静岡・ぬかや斎藤商店「なまり節」 福岡「吉開のかまぼこ」 

151206 (16).JPG
Hのテント 野沢温泉観光協会 土の香 岐阜県山之村「すずしろグループ」
      京都・田鶴さんのすぐき漬け 彦根・大半の湯葉

151206 (17).JPG
Iのテント 山形・余目町農協 月山パイロットファーム 
      岩手・てご舎 あやめ水産の琵琶湖の湖魚の加工品

151206 (18).JPG
Jのテント 滋賀県甲賀市シルバー人材センターの「水口かんぴょう」と「甲賀野菜」

151206 (19).JPG
 「朽木まるきゅう」の餅・古代米など

飲食ゾーン
151206 (20).JPG
「食と健康を考える会」のテント

151206 (21).JPG
「日本の伝統食を考える会」のメニュー

151206 (22).JPG
長野県・栄村の「早そば」

151206 (23).JPG
京都市生活研究グループ連絡協議会「はすの実グループ」の「ねぎ焼き」

151206 (24).JPG
「五平餅」と長野県栄村観光協会の「あんぼ」

151206 (25).JPG
堺あるへい堂 なにわの「伝統野菜飴」

151206 (26).JPG
「日本の伝統食を考える会」

151206 (28).JPG
中島由紀子 無農薬大和茶・たい焼き(写真左)

151206 (27).JPG
カフェヴェーグ 自家焙煎珈琲・クッキー

151206 (29).JPG
富山農民連 里芋田楽

151206 (30).JPG
富山農民連 チューリップの球根

151206 (31).JPG
農民連奈良産直センター 串こんにゃく
嶋野延男 大阪豊能町の納豆
福島農民連 トマトジュース

151206 (32).JPG
「寅組」の粕汁

151206 (33).JPG

151206 (34).JPG
「お酒」のテント 伏見屋商店 増田徳兵衛商店 壽酒造


第2回 すい都大阪 伝統食まつり のページへ
(クリックするとジャンプします)

posted by dentousyoku 2015/12/31 | 事務局から>行事レポート