2009年10月03日

茎わかめの炒め煮

 当会誕生のエピソードに登場する《茎わかめの炒め煮》。宮本智恵子初代代表の「何を食べてそんなにお元気なのですか?」という問いに、「しょうもないもん食べてます」と答えたおふくろさんの料理の一つがこれでした。そのおふくろさんは現在93歳、健在です。


p4.jpg


(材料)
  茎わかめ..........300g
  干ししいたけ......7〜8枚
  土生姜............1個
  ちりめんじゃこ....少々
  酒................大3
  薄口醤油..........大2
  みりん............大3
  油................大1
  酢................少々

(作り方)
@茎わかめは水に漬けて塩抜きをします。マッチ棒位の太さに手で裂き、5pの長さに切りそろえます。
A干ししいたけは水に戻し、細く切っておきます。
B土生姜は皮の傷んだところを取り除き、千切りにします。
Cちりめんじゃこは水で洗い、ザルに上げておきます。
D厚手の鍋に油を入れ、鍋を回してよくなじませ、残った油は捨て、土生姜を入れてよく炒め、しいたけを加えて炒めます。
EDに茎わかめを入れて炒め、よくなじんだら酒、薄口醤油、みりんを入れ、中火で炒めます。
FEの汁気がなくなったらちりめんじゃこを入れ、2〜3分炒めて火を止めます。(仕上げ前に、隠し味として酢を少々加えるとよい)
posted by dentousyoku 2009/10/03 | 料理>当会の看板料理