2010年01月13日

冬の畝

10011301.jpg

 農産物の輸入自由化により、裏作としての麦作がほとんど見られなくなった。あちこちに、掘り起こされ、畝が作られた水田が見られる。何か作物を植えるのか、あるいは酸素をたっぷり土壌に取り込ませたり、寒気にさらして耕土を凍結させ、田植え前の耕作を楽にするためなのか?
 子供の頃、姉と一緒にもくもくと麦踏みをした光景が懐かしい。青々とした冬の田んぼを再び見たいものである。

      2010年1月13日 京都府木津川市にて   麻生 一衛


posted by dentousyoku 2010/01/13 | 写真帖>田畑