2010年02月01日

燻製たまご


kunseitamago11.jpg

kunseitamago21.jpg

kunseitamago31.jpg

kunseitamago41.jpg

広島から
(広島大豆トラスト事務局 平尾 真吾)

1月30日の一品持ち寄り新春懇親会へ持参した燻製たまご。
2日間2回に渡り、トウガラシ、ロリエ、塩を下味に、湯がきました。
そして、前日の29日、プロパンのボンベを、改造した燻製器で、
松葉、小枝で種火を作り、小枝に火が移るのを視て、乾燥した山桜の10センチぐらいに、裁断した薪を、放り込み、2から3時間いぶします。
その後、燻煙の上がり具合を見ながら、山桜の薪を追加でくべてゆきました。
これを、繰り返し6時間ほどいぶしました。
そして、出来上がりが、籠に入った燻製たまごです。
posted by dentousyoku 2010/02/01 | 広島から