2010年10月06日

稲穂と秋の桜と

 平城遷都1300年祭で賑う平城宮跡のすぐ北隣り。丹精込めて作られた水田の稲穂が黄金色に染まる。近くでは刈入れも始まっている。
2010100133.jpg

 一方、水田の近くでは、秋というのに桜(山桜?)が満開。青空に美しく映えている。この夏の猛暑のために葉が落ちてのことなのか。喜んでばかりはいられないのかもしれない。
2010100132.jpg

2010100134.jpg
左下の花のおしべが緑色で若い葉のようにも見える。 もともとめしべやおしべ、花弁などは葉の変化したものだそうだ。

2010年10月1日 奈良市にて  麻生 一衛
posted by dentousyoku 2010/10/06 | 写真帖>田畑