2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震・信越地震の
お見舞いとカンパのお願い



 このたびの地震で被災された皆さま方に心からお見舞いを申し上げますとともに、亡くなられた方々に哀悼の意を表します。
 テレビ、新聞の報道で自然の驚異を目の当たりにし、皆さんの安否が気になります。
 特に被災の中心地、岩手・宮城・福島・茨城・新潟・千葉の皆さん、長野の皆さんには、日ごろ当会の行事等で並々ならぬご支援を頂いていますのに、電話も通じにくく、安否の確認さえもなかなかできません。
 時間を追って報道される災害の大きさに、皆さんのご無事を願うばかりです。とり急ぎ、ブログにてお見舞い申し上げます。    2011年3月12日                      
日本の伝統食を考える会    代表 大江卓司


東日本大震災、長野県北部地震および福島原発事故へのカンパのお願い
2011年3月18日
 今回の震災で被害に遭われた地域は、伝統食列車や昨年の「おから百珍」などで、当会が日ごろ本当にお世話になっている地域です。1995年に起こった阪神大震災の際に、当会は伝統食列車で訪ねた全国各地からの郷土食やカンパ、そして応援の方たちを乗せて「第6号伝統食列車」を被災地神戸に走らせました。
 今回の災害に対しても、当会として何ができるか、全国の会員・読者からのご提案・ご協力を頂きながら、具体的に行動を開始したいと思います。被災地へ送るカンパにご協力頂ける方(会員読者以外の方も歓迎します)は、下記までお振込み下さい。

「震災カンパ」と明記してください
郵便振替  00910-5-56575 「日本の伝統食を考える会」

  
posted by dentousyoku 2011/03/12 | 事務局から>その他