2012年07月28日

カラスと西瓜後日談

 
 西瓜を作ってカラスに襲撃された話を以前ブログに投稿した。カラスを捕獲して調教しようと知恵を絞って罠を仕掛けたものの、投稿以後カラスはまったく畑には来なくなった。

s-1.jpg

 西瓜が丸裸で転がっていても被害は皆無。
 カラスがブログを見たと考えるには無理があるが。


suika 007.jpg

 カラスが敬遠しても、作物によっては様々な動物と対峙せざるを得ない。
 カラスが来なければ、トウモロコシは安泰。トマトが色づくと、ヒヨドリの来襲をうける。

t-2.jpg


 ヒヨドリは果実の上に止まって果実の下を啄ばむ習性があるから、その妨害をすればいい。
 防鳥ネットなどに投資するのも癪に障るから、紙で覆いをした。カラスならひとたまりもないが。

 
 t-1.jpg


 「ざま〜見ろ」と思ったまではよかったが、食材は不足したら困るが、余ってもどうしようもない。隣近所に配分しても度重なるとありがた迷惑。


 t-2.jpg

 やっぱり加工保存することにした。

 t-3.jpg

 湯剥きをしてひと煮立ち。

ju-1.jpg

 裏ごしをして20ℓ余りできた、ここからトマトジュースとケチャップに分けて保存工程に移る。
 ジュースは、0.3〜0.4%の塩を加えて加熱し瓶詰めにする。
 トマトは殆どが水分だから、ケチャップは適当な水分まで煮詰める。大鍋で長く煮るとトマトの風味が無くなるので、小さめの鍋ですばやく煮詰めて所定のスパイスを加えて瓶に詰め、20分ていど煮沸脱気をし密封すると冷暗所で2年くらいは保存可能。

kr-1.jpg

 7月中旬を過ぎると、小豆に続いて黒豆の種を蒔く。油断すると、鳩の群れで全滅する。今年は今のところ難を免れたが、これから根きり虫とカメムシとの闘い。
 


           2012.7.28(卓)


posted by dentousyoku 2012/07/28 | コラム>ただいま奮闘中