2013年02月18日

もう直ぐ春ですね〜

n-6.jpg

 菜花を作りすぎて手に負えなくなった、食欲が花芽の成長に追いつかず、
畑が菜の花だらけになった。「菜の花や月は東に日は西に」与謝蕪村のいう菜の花ではない。

n-5.jpg

 寒い日が続くのに梅の蕾も順調に成長している。この調子だと開花は去年よりはやいかも。

n-4.jpg

 ふきのとうも順調のようだ。

 n-1.jpg

 鰊は春告魚の当て字のように春の訪れを知らせてくれる魚とも言われる。
 日本海沿岸に姿を見せたのは例年より少し早目、15日朝5時前に島根の三沢さんからの電話
 「鰊が来たよ」。市場のセリで買ってもらうのは1箱単位。
 40cm近い見事な鰊20尾が届いた。3家族で分け合ったが、
 鰊の調理法はよく知らないらしい。

n-2.jpg

 先ず、試食も兼ねて刺身で頂くことにして3枚におろしたが、
 期待した数の子はミミズ程度の成長、残念。

n-3.jpg

 鰊は肉の中に小骨が多い、骨が気になる人もいるので極薄い削ぎ切りにした。
 生姜と青ねぎのみじん切りを薬味に、淡白だが締まった身の味は絶品。

 自然界は、足早に春へと向かっている、今年は春の訪れは早いかも知れない。                
               13,2,18(卓)



posted by dentousyoku 2013/02/18 | コラム>ただいま奮闘中