2013年04月01日

一面の麦畑

 桜の満開のころ、筑前の小京都と言われる福岡県朝倉市の秋月を訪れた。秋月への道中、甘木鉄道の基山駅からワンマン電車に乗り、のんびりと甘木駅に向かう。沿線一面に麦畑が続いた。まだ麦の背丈はそれほど高くはない。小雨に煙っていたが、濃い緑が強烈だった。麦秋のころ、もう一度訪れて黄金色に輝く麦畑を見たいと思った。

13032701.jpg
2013年3月27日(水)
 甘木鉄道 基山駅から甘木駅へ向かう車中から  麻生 一衛
posted by dentousyoku 2013/04/01 | 写真帖>田畑