2013年11月19日

2013年度広島大豆トラスト蒟蒻づくり

11月18の月曜日、賀茂クラフト(東広島市黒瀬町津江イラスケ597)に、味噌づくりで参加する仲間が、11名集まりました。今回は、蒟蒻づくりです。味噌づくりの仲間の内、薬膳料理を取り組んでいる人たちが中心に、集まりました。三年ものの、蒟蒻いもを掘り起こし、皮をとりました。これをサイコロ状に、きりジューサーにかけました。ドロドロになったところへ、にがりの「炭酸カルシウム」をうちました。型に流し込み、成形。しばらくおき、ヘラで切り目を入れ、炊きあがった竈に、羽釜にある湯へ、流し入れしばらく焚きました。そうして、バケツへ水を用意し、仕上がった蒟蒻を投げ込み、冷ましました。そのほか、ピザやパン、豚汁で昼食を楽しみました。おいしくいただき、みなさん喜んでおみあげの蒟蒻と畑の新しょうがなどいただきました。
 
以下、動画。
 
 
 
釜焚き三年ものの蒟蒻いも新しょうが炭酸カルシウム皮を剥いた蒟蒻をサイコロ状にしてジューサーにかける皮剥いた蒟蒻焚きあがった蒟蒻
posted by dentousyoku 2013/11/19 | 広島から